Rue de Condé

都会から田舎へ -NY Finger Lakesでの生活-

Pure Talk USAで留守電設定

こんにちは。

 

今回は日常で学んだことのメモ。

 

先日夫に「(私に) 電話かけたんだけど出なくて、留守電にもならなかったよ」

と言われたんです。

 

私はPure Talkという、大手電話会社AT&Tの回路を使う格安会社のSIMを利用しているのですが、どうやら少なくともiPhoneだと自分で設定を行わないと留守電を利用できないようなんですね。ちょっと調べて無事設定しました。

(今まで留守電サービスって設定したことなかったから、そもそも設定するという概念がなかったんです)

 

 

実は今週は大切な電話がかかってくる予定で待機していたんですが、取り損ねてしまい、かつ留守電設定をしていなかったので、またこちらから電話して、っていう二度手間になってしまいました。

 

Pure Talk USAについてですが、大手AT&Tの回線を利用している格安電話会社です。

退役軍人の方が運営されている?ようです。日本も先日携帯料金について記事を見ましたが、アメリカも大手 (AT&T, Verizon, T-mobileとか?) は携帯料金が安くはなくて、私の夫はVerizonなのですが月$80くらい払っているようです。

私は渡米直後はwifiだけでしのいでいたんですが、就活や色々日常生活で必要なこともあって電話番号を持つことにしました。


夫の同僚が何人かPureTalkを利用していて、月額料金も安く、サービスのcoverageも悪くないとのことで、特にこだわりのない私はPureTalkの一番安いプラン (月データ2G、電話とsmsは無制限で$20+tax) にしました。

 

(2021年1月現在) 月額$20-55のなかでほぼ$5刻みでプラン設定があります。私はSIMフリーのiPhone (5SEまだ使ってます) を持っているので、SIMカードだけのプランにしましたが、契約という形でスマホごと購入もできます

 

今のところ特に大きな問題なく利用していて、とりあえず満足です。

(フランスで一番初めに使った格安会社のFreeは電波が悪すぎて移行しましたが、PureTalkについては問題ないです。もちろん地下などでは電波は悪くなりますがFreeはその比ではありませんでした。フランス自体普通に4Gもいまいちだったので、そこはさすがアメリカは進んでいるなと思います)

 

ただ、一つ微妙な点を挙げるとすると、

PureTalkUSAは実店舗をもっていないので、何かあったときはカスタマーセンターに電話する必要があるのです。そんな大した問題にも見えないかとも思いますが、私にはちょっと問題でした (半年以上前の話になるのですが・・・)。

 

というのも、SIMを購入するときにアメリカのクレジットカードしか使えなかったのです。私はまだアメリカの銀行口座を持っていませんので、アメリカでクレジットカードを持っていないのです。

 

そこで、私のお金も日本から送金してある夫の銀行口座にリンクするカードを使うことにしました。

 

で、ここでまた問題が。

夫のクレジットカードの登録住所が実家のまま (車で2時間ほど) だったんです。

で、Puretalkの今のシステムですと、SIMカードの送付住所も、カードのものと同じでないといけないんですね。詐欺防止や防犯上の理由だと思うんですが、アメリカでは結構カードの住所が大事で、同じ理由で私は今もUSPSのオンラインサービス (切手を買ったり、パッケージのラベルを作って家で支払いを済ませたり) を使えていません。Billing addressとsending addressでなぜ分けないのか、よくわかりません・・・。愚痴。

 

・・・もうめんどくさい!

夫「カスタマーサービスに頼めばここに送ってくれるんじゃない?」

私「カスタマーサービス、電話でしかリーチできないみたいなんだけど、私はその電話がないのよ?

・・・

ということで夫にまたお願い。あーあ。

 

カスタマーサービスの人は感じがよく、「では住所はシステム上カードの住所と同じにしてください。こちらで注文を確認後、送付先は今の住所にこちらからしますね」といてくれました。ふう。

 

と、落ち着いたのもつかの間。

数日後には

義母「PureTalkUSAからなんか届いてるけど?」

と連絡があり (エエエェェ・・・)、結局たまたま時間のあった義母と義父が我が家までわざわざ届けてくれました。本当に感謝。

 

ActivateはPureTalkのサイトにいって、送られてきた番号を入力するだけ

テクノロジー音痴の私もできました。

 

長くなりましたが、PureTalk、そんなエピソードもありますが大方満足です。

家族割りや、紹介で双方に$20プレゼントなどもあるので、夫も今移行を検討しています。回し者ではないです。

 

もしアメリカで携帯会社のスイッチを検討している方、

こちらのリンクから登録すると$20オフ (一番安いプランの約一か月分に相当) になります。もしよかったら使ってください。

ちなみにRakutenのキャッシュバック対象店にもなっているので

もしRakutenアカウントがない場合はこちらから登録すると$30のウェルカムキャッシュバックがもらえます。

 

 

電話にまつわるmemoでした。